高血圧@高血圧症を改善するためのサイト

高血圧の種類

高血圧の種類としましては、原因がはっきりとしている「二次性高血圧症」と、原因がはっきりとしていない「本能性高血圧症」の2種類に大きく分けられています。高血圧の患者の9割が「本能性高血圧症」といわれていますがこの本能性高血圧症は原因がはっきりしないのですが、遺伝的要因と生活習慣などの環境要因が重なることにより起こるといわれております。

 

遺伝的要因とは両親が高血圧にかかっているような場合で高血圧になりやすい体質を持ち合わせていることであり、決してこの遺伝的要因があるだけで高血圧になるというわけではありません。遺伝的要因と塩分の過剰摂取や肥満、お酒の飲みすぎ、喫煙、ストレス等の環境的要因とが重なって高血圧になる可能性が高いということなのです。ですので「本能性高血圧症」は原因ははっきりしませんが、環境的要因を避けるようにするだけでも高血圧の予防になります。「二次性高血圧症」は腎性高血圧、内分泌性高血圧、血管性高血圧、神経性高血圧が主な原因となっており、これらを治療することで、高血圧の治療となるのです。

 

高血圧モニターに注目

 

高血圧にもモニター制度があります。
世間では「治験」といいますがこの治験アルバイトが人気を集めています。

 

高血圧治験に参加するとなると、まだ使われていない新薬での副作用などが心配となりますが、メリットもあります。

  • 高血圧の最新医療を受けられる
  • 高血圧の専門医の診断を受けられる
  • 治療費が無料で謝礼ももらえる

 

ただ、治験に参加する条件として2週間に1度は、病院に通うことが義務付けられますので通院できる方となります。高血圧の治験は大阪と関東となります。

 

高血圧の食事療法なども人気です

高血圧だと食事に注意が必要です。
ですが”どうやって塩分を減らすのか” ”どんな食事内容が良いのか”が実際には良く理解できていないのではないでしょうか?

 

そんな悩みをお持ちなら藤城病院の院長藤城博さんの高血圧改善食事法を取り入れてみてはいかがでしょうか?DVDで判りやすい高血圧が改善できる藤城式食事法を紹介されています。